利用者番号とパスワード及び暗証番号

利用者登録すると利用者番号(利用者カード(オーパスカード)に表示されている8桁の数字)が与えられ、その番号に対するパスワード(半角英数字8文字以上16文字以下)と暗証番号(4桁の数字)を設定していただきます。
利用者番号とパスワードや暗証番号は、抽選申込みや利用申請・申請内容の確認や取消に必要です。パスワードや暗証番号はシステムの不正利用を防ぐ大事な番号ですので、管理には十分ご注意ください。
なお、パスワードと暗証番号は利用者ご自身で変更することができます。定期的に変更することをお勧めします。

利用者カード(オーパスカード)

登録者にはオーパスカードが発行されます。受取られましたらカード表面にお名前をご記入ください。
オーパスカードは、システムで利用申請を行った場合に正当な利用者であることの証明となりますので、施設の利用時には必ず持参してください。

口座振替について

登録料、登録更新料および施設の利用料金は、利用者登録時に指定された金融機関の口座から、利用日の翌月の引き落とし日に口座振替により自動的に引き落としします。
口座の残高には十分ご注意ください。

取り消し期間・取り消し料について

利用申請の取り消しができる期間は、利用を予定していた施設により異なります。
取り消しした日によって取り消し料(キャンセル料)がかかる場合があります。
取り消しは、内容を十分ご確認のうえ行ってください。

取り消しができる期間・取り消し料については施設により異なります。「施設の利用案内」またはガイドブック<施設利用編>をご覧ください。

カードを紛失・汚損したとき

オーパスカードを紛失または汚損して使えなくなったときは、カード発行窓口に連絡し、カード再発行の手続きをお願いします。(再発行の費用が必要な場合や利用者番号が変更する場合があります。)

必ず、「確定」を!

抽選申込みや利用申請のときには、必ず最後の「確定」操作を行い、申請を受け付けたというメッセージを確認してください。また、少しでも不安がある時は、申請内容の確認機能をご利用ください。

<利用申請内容確定時の流れ>

図:「確定」操作の説明